2008年08月28日

理想的な病室

明るく物静かな部屋で

病人が落ち着けること

看護人がすぐ駆けつけられる距離にあること

歩ける病人ならトイレに近いところ

さらには

寝ながら窓の外の景色が楽しめる部屋であれば最高。




〈ホームメディカル-家庭医学大百科- より〉



介護費用負担増対策 ⇒ 一生やさしい介護保険
posted by homemedical at 16:27 | TrackBack(0) | 家庭看護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。